新規就農した「たけ」です。一人で野菜を作ってます。営農7年目。。。


by take_7303
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ピーマン 斑点細菌病

まいったなあ。

ピーマンの収穫が始まったばかりだというのに、今年も病気(斑点細菌病)が出始めた。
ここ3年連続。。。

こんな調子では本当にピーマンを作れなくなるぞ。
こういうときに無農薬栽培では武器らしい武器が無いので困った困った。

この病気は高温&多湿の組み合わせが良くないらしいのだが。。。

斑点細菌病の生育適温は27~30℃なので
このあたりでは近年、こういう日が多いのかもしれない。

過去5年で27℃以上の日数調べてみると、

2007  2008  2009  2010  2011
41日  35日   23日   56日  49日

去年&おととしは確かに多いが、2007年も意外と多い。

これを7月以前に限定してみると

2007  2008  2009  2010  2011  2012
7日   16日    13日   20日  24日   13日

う~ん、去年&おととしは多いが、今年はわずか13日ですでに病気出てるしなあ。
一概に温度のせいだけとは言いきれないか。

来年はどうする??

気温は調整できないし、土壌の水分についてはいちおうマルチをしているから
ある程度はコントロールしているはず。
畑は傾斜たっぷりなので、雨水が溜まる心配は無い。

思いつくところでは、露地なので面倒だが
支柱の上部にアーチパイプを追加して、トマトみたいに雨除けにしてみるか??

あとは植え床を太陽熱消毒するか??
気温はコントロールできないけど、マルチを白黒マルチにして地温を下げてみるか??
このぐらいしか思いつかない。

なんかいい方法ないかなあ。

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになるのでポチっとお願い致します↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへビジネスブログランキング
[PR]
by take_7303 | 2012-07-30 20:06 | 営農状況
就農当初は、やっぱりなんとなくカギ穴につけっぱなしは心配なので
ズボンのポケットに入れていましたが、そのうち

「畑の中で落としたらまず見つからない」

と思い、軽トラのダッシュボードの中に置くようになり、またまたそのうち

「まてまて、ダッシュボードの中っていうのはわかりやすいだろ」と思い

最近はカギをキーホルダーごと車の灰皿入れに入れていました。

ところが先日、入れ方が悪かったのか??中で何か引っかかったらしく
灰皿入れが開かなくなってしまいました。

午前中、汗だくで暑い中の作業をようやく終えて、あとは帰って昼飯という状況だったので
頭がぼーっとしていたこともありましたが

なかなか開かなかったので、ちょっとイライラして力任せに灰皿入れを開けて
なんとかカギを取り出したところ、






ぎょえ~!!!

カギのさきっちょがひん曲がった(涙)。

やべえ。

震える手で何とか元に戻そうとしたが、うまくいかない。

「まてまて、落ち着け落ち着け」
「そういえば、このカギ、スペアキー持ってなかったなあ」
「ヘタに曲げてカギを折ってしまったら、非常にマズイ」

そこで、ダッシュボードに小さいモンキーを入れていたのを思い出し
モンキーで挟んで曲がったところをやさ~しく、そーっと元に戻してみると
若干歪んでカギ穴に差し込み難くなったが、なんとかエンジンをかけられたので助かった。

久々に焦った。
今度、スペアキー作っておこ。。。。

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになるのでポチっとお願い致します↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへビジネスブログランキング
[PR]
by take_7303 | 2012-07-27 19:48 | 営農状況
ようやく気温は上がってきたけど、全然晴れ間がありません。
ここ1週間ほど曇り空が続く。

まあ、ナスは意外と温度があれば、曇り空でもそこそことれるみたいなので
あんまり気にしてないけど、もうちょっと日射しが欲しいところ。

ニンジン3番手の種まき。
種まきしてから、1週間前に播いた2番手にかけていた遮光ネットを3番手に移動↓
b0067179_2083339.jpg
おととしに6畝の畑1枚丸々、発芽に失敗してから
豪雨による叩かれ防止&保湿のため遮光ネットをするようにしています。
遮光ネットをするようにしてからは概ね発芽はうまくいってます。

遮光率は75%と標準的なもので、サイズは幅2m×50m。
ニンジンは発芽に光があったほうがいいので、当初は遮光して発芽が悪くならないか??
ちょっと心配でしたが、このぐらいの遮光率なら問題無さそうです。

もしかしたら、もっと遮光率が低いモノのほうがいいのかもしれないけど
あんまりスカスカだと、雨による叩かれ防止効果が落ちるかもしれない。

遮光ネットの上をイノシシが歩きまわったようだが、2番手の発芽は良さげ↓
b0067179_2083978.jpg
遮光ネットの設置&回収が面倒だけど
発芽は確実なので、1回の播種量が200~300mくらいだったらやる価値はある気がする。

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになるのでポチっとお願い致します↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへビジネスブログランキング
[PR]
by take_7303 | 2012-07-25 20:44 | 営農状況

茄子

b0067179_0542411.jpg
ナスに続いてピーマンもとれ始めたが
ここ3日ほど急に涼しくなって生育にブレーキがかかる。

暑過ぎるのは嫌だけど、ここまで涼しいとやっぱり夏は暑いほうがいいなあと思う。

涼しいと草刈り作業なんかは楽なんだけど。

明日からの天気に期待。

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになるのでポチっとお願い致します↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへビジネスブログランキング
[PR]
by take_7303 | 2012-07-22 23:52 | 営農状況

ナス収穫開始

遅れていたナスの支柱立てがやっとこさ完了。
台風で横倒しになったナスもなんとか収穫に至る↓
b0067179_192231100.jpg
去年は花付きがあまり良くなかったけど
今年はなんとなく花が多いように感じる。
b0067179_19224214.jpg
今年はナスの葉や実を食害するオオニジュウヤホシテントウも多い。

見つけたら補殺するようにしているが、つい夢中になってプチプチしていると
支柱立てや収穫などの本来の作業がおろそかになってしまうことも。。。
b0067179_19224851.jpg
しばらく雨が降っていないので、ここいらで一雨欲しいところ。

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになるのでポチっとお願い致します↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへビジネスブログランキング
[PR]
by take_7303 | 2012-07-19 20:22 | 営農状況
暑いの~。

ここ3日間は最高気温が30℃越え。
外で作業していると汗が噴き出してくる。

熱中症予防のため、水分はもちろん、梅干し、塩金平糖、スポーツドリンクなどを投入。

ダイコンの出荷は昨日で終了。
今年は10日ほど出荷開始が遅れたが、出荷量はこれまでで最高。
洗いダイコンにも慣れてきた。
この時期のダイコンはまだ増やす余地がありそう。
また来年もがんばりましょ。

そろそろナスが収穫開始。ピーマンはあともう少し。

ぼちぼち秋作の準備を始める。
今日はニンジンとブロッコリーの種播き。

ニンジン2番手↓
b0067179_2102457.jpg
近年、ニンジン作りが難しくなってきているので
今年は病気対策として高畝にして、それに伴い畝床幅が狭くなるので
6条播き→5条播きに変更。
作付面積も少し増やしてみた。

ついでに今まで使っている2品種に加えて、新たに3品種を試作してみる。
使える品種が見つかるといいんだが。。。

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになるのでポチっとお願い致します↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへビジネスブログランキング
[PR]
by take_7303 | 2012-07-18 21:27 | 営農状況

イタリアンパセリ

今年のニューフェース、イタリアンパセリ↓ ぼちぼち出荷開始。
b0067179_1928144.jpg
草姿はミニミニミニミニセロリといった感じ↓
b0067179_192995.jpg
真ん中あたりからどんどん新芽が伸びてくるので、それを掻き取って収穫する。

本来は昨年から出荷する予定だったが、震災で出荷先の設備に被害があったこともあり
新しい品目の導入は見送りたいとのことで、お流れになった品目

栽培自体は(発芽が非常に悪いことを除けば)特に難しいところはないようで
7月から10月くらいまで収穫できる。

夏場に軟腐病が出るが、雨除けである程度減らせるし
株が大きくなれば、生き残った株だけで十分間に合う量が収穫できるとのこと。
今年の作付けは3430黒マルチで20m1列のみ。

収穫作業は簡単で労力はあまりかからない。
しいてあげれば、袋詰め作業くらいか。。。

大量に出荷できる品目ではないが
少量でもコンスタントに出荷できるようになればいいのだが。。。

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになるのでポチっとお願い致します↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへビジネスブログランキング
[PR]
by take_7303 | 2012-07-17 19:49 | 営農状況
出荷先からVDF使ってみませんか??とのお知らせが。
VDFというのはベジタブル・ディーゼル・フューエルの略。

例の、家庭などからてんぷら油を回収して精製して
ディーゼルエンジンの燃料として軽油のかわりに使用するというアレです。

廃棄物の再利用でCO2やごみの削減に貢献できるということで
ちょっと興味があったので調べてみました。

【コスト】
通常は135円/Lだけど、会員特別価格で120円/Lとなるらしい。
そうすると、値段は去年の軽油の値段とほぼ同じ。
しかし、別途送料がかかるのがネック。

18L缶×5缶まで       2,200円
18L缶×6缶~11缶まで  3,500円

それなら、送料を減らすために1年分をまとめて購入すれば、安上がりでは?と思ったが
VDFは酸化しやすいので
保存期間は冷暗所で3ヶ月、車両タンク内で1ヶ月程度とのこと。

うちの昨年の軽油購入量は190L。
購入日を調べてみると、3月~5月に3缶、7~9月に4缶購入している。

そうすると、3月上旬に3缶と7月上旬に4缶購入すれば、うまく使いきれるかも。。。
3缶購入とすると、
120円/L × 18L × 3缶 + 送料2,200円 = 8,680円 (54L、161円/L)
4缶購入とすると、
120円/L × 18L × 4缶 + 送料2,200円 = 10,840円 (72L、151円/L)

さらに仲間を集めて、11缶を共同購入すれば、
120円/L × 18L × 11缶 + 送料3,500円 = 27,260円 (198L、138円/L)

軽油の値段120円/Lにプラス18円/Lで
年間54L + 72L = 126L購入すると、年間プラス2,268円。

軽油よりも値段が上がるのは残念だが、年間2,000円強で社会貢献できると考えたら
意外といいかも??

誰か一緒に購入する人いないかな。。。

心配な点はVDFは軽油よりも流動点やCFPP(cold filter plugging point)が高いらしく
冬場は固まるので使用できないとのこと。

また、たまに燃料フィルターの目詰まりが報告されているそうなので
若干、軽油に比べてフィルターが目詰まりしやすいのかもしれない。

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになるのでポチっとお願い致します↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへビジネスブログランキング
[PR]
by take_7303 | 2012-07-11 21:16 | 営農状況

トウ立ち その2

ダイコンは3日に1回のペースで種まきしている。
できるだけ収穫が途切れないようにしたいのと
常にベストサイズ(大き過ぎず、小さ過ぎず)で収穫したいから。

今年は5月7日、9日、12日と種まきしたが
結局、トウ立ちが多かったのは9日播種分だけで
7日分は生育が遅れたものがいくつかトウ立ちしていたが、12日分はまったく問題無かった。

いつも夕方に播種しているので、12日分については13日の朝が低温でも
それに感応するほどの動き出しはしていなかったということかな??

こまめに播いておいてよかった。
これが9日に1週間分播いていたら、エライことになってるところだった。

ダイコンは今週で終わる予定だったが、まだまだたくさん残っているので
もう1週間、ダイコンの収穫で忙しくなりそう。

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになるのでポチっとお願い致します↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへビジネスブログランキング
[PR]
by take_7303 | 2012-07-09 20:10 | 営農状況

トウ立ち

今年のダイコンは5か所の畑で作っている。
今日から4番目の畑で収穫を開始したところ、

ぬおおおおお~!!
トウダチしてる~!!

5畝ある畑の半分くらいトウダチしている感じ(しくしく)。

なんだよ~、がっかり。

播種日は5月9日。

その後の気温の記録を見てみると、5月13日の最低気温が0.5℃。
ちょうどこれを食らってしまったようです。

ダイコンは播種後、吸水してから5日間は特に低温に感応しやすいので
ちょうど悪いタイミング。
いちおう、晩抽性のある品種なんだけど、やられてしまいました。
畑の日当たりが若干悪いというのも、悪影響を及ぼしているのかも??

他の人はどうかなあ。。。

この時期のダイコンはキスジノミハムシの食害が増えてくるので
多めに作付けしているが、キスジの被害は少ないので
その分、なんとか出荷量は確保できそう。

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになるのでポチっとお願い致します↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへビジネスブログランキング
[PR]
by take_7303 | 2012-07-07 17:22 | 営農状況