新規就農した「たけ」です。一人で野菜を作ってます。営農7年目。。。


by take_7303
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

狩猟免許

友人が趣味で狩猟をやっていまして
やってみない??とお誘いをいただいています。

近年、狩猟者が減っているそうで、こういう仕事をしていると
獣害という収入に直結した問題にかかわるので
ちょっと興味はあるのだが、なかなか腰が重くて、免許とろうかどうしようか。

今年は夏の暑さのせいか??イノシシも元気だったみたいで
今まで大丈夫だったご近所さんの田んぼも荒らされたので、電柵を設置していたり
獣害が例年より増えたみたいで、今後、あんまり増えすぎると
営農にも悪影響を与えるので、いくらかやっつけて数量管理みたいなことを
やっていかないといけないのかなあとは思っております。

単に獣害抑止目的だけではコストも労力も多大なので
いくらか実益を兼ねた活動にならないと続かない気がしてるんですが
イマイチ銃や罠で捕まえるという作業自体に「面白そう」という興味がわかず
肉を利用するにしても、だいたい平均的なイノシシは1頭50~60㎏で
その半分の30㎏くらいの肉がとれるそうだが、うちは一人暮らしだから
年に1頭捕まえただけで満足してしまいそう。

免許をとるにしても銃だと1年目で20万円、
2年目以降は狩猟税や保険代で5万円弱かかるそうなので
単純に肉の価格だけを考えると、ずいぶん高い肉になってしまう。
今はハンターが減っているんだから、狩猟税なんて廃止すればいいのに。

せめて肉が売れるのであれば、冬のこづかい稼ぎにいいかなと思っても
精肉して販売するとなると解体所の設置などのハードルが高く、現実的には難しそう。

なかなか一歩が踏み出せず。

すでに冬は雪山登山というお金のかかる趣味に手を出しているので
さらに金のかかることは避けたい。今はテント泊に興味が出てきたので
それに使うテントやダウンパンツ、携帯シャベルのほうが先に欲しいところ。

いきなり猟銃はハードルが高いので、始めるとしたらまずは罠免許だが
どうしたものかね~。。。

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになるのでポチっとお願い致します↓
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへビジネスブログランキング
[PR]
by take_7303 | 2012-12-07 20:37 | 営農状況